漫画シマウマのネタバレ感想6巻【キイヌの復活!】

こんばんわ、舞です。

漫画・シマウマの内容が衝撃的すぎて
グロかったけど、一気読みしちゃいました・・・!

 

今回は、漫画「シマウマ」の6巻
ネタバレと感想をご紹介します。

まだ読んでない方は、ネタバレ注意!

まんが王国なら、会員登録不要で
スマホで、無料試し読みできます(^O^)
まんが王国はこちら
※「シマウマ」と検索窓に入力♪

【6巻】シマウマのネタバレあらすじ

キイヌを殺して
オリジナルになろうとした彼女は
自らキイヌを名乗り、動き始めます。

 

一方、シマウマは入院しているドラの元を訪れます。

意識不明の状態のドラに対し

「起きろ・・・目を覚ませよ、竜夫・・・。」

と声掛けますが、ドラは起きません。

 

去ろうとするシマウマですが
そこでドラが飛び起きます。

 

そのドラに対してシマウマは

「回収だ・・・ドラ・・・」

といつものドラ呼びに戻っているのです。

はたして”竜夫”と呼びかけた言葉は、ドラの耳に入っているのか・・・?

新キャラ・”レム”の登場!

そして物語は新展開!
“レム”という新しいキャラが登場します。

 

レムは、かつてのキイヌと面識があったが
コピーの彼女を見て、キイヌだと勘違いします。

 

ここでアカが乱入!

キイヌの部下を連れ去り、
その隙にコピーキイヌも逃げ出します。

 

逃げ切ればなんとかなると考えるコピーキイヌですが
目の前に、いきなり死んだはずのキイヌが2人も現れます

 

「使える手足はアナタひとりじゃない」という彼女。

「アナタは失敗だ」と言われ、
突然、顔が崩れ始めるコピーキイヌ!

 

整形は、数週間で顔が崩れるように、手術をされていて、
コピーキイヌは、最初から信頼されていませんでした。

 

そして、コピーキイヌの手術をして
キモ男医学生こと吉田は、ドラの仲間になっていました。

 

その吉田の元に、
なんとその吉田に、4巻で回収対象にされ
人生を壊された網川が現れて・・・!

【6巻】シマウマの感想

4巻で回収対象だった網川が、まさかここで出てくるとは!

 

6巻も色々な伏線が張られていますね。

その中でも1番は、シマウマ・ドラ・ドラ母の関係でしょうけど
「竜夫・・・」と呼びかけるシーンは、シマウマらしからぬ切なさ!

 

そして、何かあると気づいて
居場所が無くなってしまうのではないか
と心配するアカも、なんだか切ない(^_^;)

 

そして、新たに現れた新キャラ・レムは
キイヌと関係があるようですが
シマウマも、彼の事を知っているようですね。

 

レムは、ピラニア使ったり、犬に食わせたり
やることがムゴイ・・・!

レムは、これからの重要キャラになりそうだな~!

【7巻】シマウマのネタバレ感想はこちら

シマウマ-ネタバレ一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ